ジブリ作品に登場する空飛ぶ乗り物まとめ

ジブリ作品に登場する空飛ぶ乗り物まとめ

「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで、スタジオジブリ作品に登場する様々な空飛ぶ乗り物をまとめました。

ga 「風の谷のナウシカ」に登場する空飛ぶ乗り物

© 1984 二馬力・GH

メーヴェ:ナウシカが乗る小型グライダー。風の谷では珍しくない乗り物。
重さ約12kgと軽量で、折りたたんで収納もできる。ドイツ語で「かもめ」の意。

ガンシップ:戦闘機。映画では風の谷のものとペジテのものが登場する。
風の谷は2人乗りで機首に強力な砲を持ち、ペジテは一人乗りで2つの機関砲を持つ。

バージ:風の谷の小型貨物機。ワイヤーで引いて飛行する。トルメキアの人質にとられた城オジ達が乗っていた。

バカガラス(戦列艦):風の谷を襲撃したトルメキア軍の大型輸送機。
トルメキアでは戦列艦と呼ぶ。ミトに「なんちゅう脆い船じゃ」と言われる。

装甲コルベット:トルメキアの大型戦闘機。バカガラスよりは運動性や攻撃力に優れ、護衛を担う。

ブリッグ:ペジテの大型貨物艇。生き残ったペジテ市民が乗っていた。
トルメキア軍はブリッグに襲撃をかけたが、ユパ様らの活躍によりコルベットはもはや戻らず降伏。つ、強い。

飛行ガメ:ペジテの小型偵察機。王蟲の子をおとりに吊り下げて飛行中、ナウシカに阻止される。

f 「天空の城ラピュタ」に登場する空飛ぶ乗り物

© 1986 二馬力・G

タイガーモス号:空中海賊ドーラ一家の母船。
鳥型の飛行船で、ドーラの亡き夫が開発。フラップターを格納し、見張り台は切り離して偵察用タコにすることも可能。

フラップター:通常乗員2名の虫型の羽ばたき機。
緊急加速や方向転換、空中停止、連結飛行など自在。これもドーラの亡き夫の発明。

ゴリアテ:軍が誇る最新鋭の巨大飛行船艦。ラピュタ捜索のため、ムスカたちが乗船した。

ロケット艇:軍の中型飛行艇。シータとパズーを追跡、拉致した。

t2「となりのトトロ」に登場する空没乗り物

© 1988二馬力・G

トトロのコマ:トトロが持っているコマ。
回転するコマに乗って空を飛ぶことができる。コマが上昇する前にトトロのお腹に飛びつこう。

kk「魔女の宅急便」に登場する空飛ぶ乗り物

© 1989角野栄子・二馬力・GN

お母さんのホウキ:キキが乗るホウキ。キキの母・コキリから譲り受けたもの。
コキリ曰く、よく使い込んであるので嵐にも驚かずに飛ぶ。

デッキブラシ:ホウキと魔力を失ったキキが、トンボ救出のため、近くにいた掃除夫から借りてあの子飛んだわ!!

自由の冒険号:コリコの町に不時着した飛行船。強風に流され、町に大事件を起こす。

トンボの自転車:トンボが所属する飛行クラブで作った人力飛行機の機関部。
キキと二人乗り中、あわや車と正面衝突かというところ、わずかに飛んだ。後ろに乗る者は、勢いがつくまで足で支え、蹴って、急カーブにかかったら体を倒すこと。

sv「紅の豚」に登場する空飛ぶ乗り物

© 1992 二馬力・GNN

サボイアS.21試作戦闘飛行艇:主人公ポルコ・ロッソの愛機。
たった一艇だけ試作されたが、過激なセッティングで危なくて飛べないので倉庫で埃をかぶっていたところをポルコが購入(ローン払い)。
ピッコロ社でフィオが改修した後のものを「サボイアS.21F」とする。

カーチスR3C-0非公然水上戦闘機:ドナルド・カーチスの水上機。
シュナイダー・カップで2年続けてイタリア艇を破った、幸運のガラガラ蛇。カーチス曰く、スピードだけじゃねえ、空中戦でも強いゼ。

ダボハゼ号:空賊マンマユート団の飛行艇。迷彩にドクロマークが特徴。

アドリアーノ号ほか

ha「ハウルの動く城」に登場する空飛ぶ乗り物

© 2004 二馬力・GNDDDT

飛行戦艦:軍用の飛行軍艦。主にはばたき式で、空中での艦隊戦や都市への爆撃などに使用されている。

フライングカヤック:こちらも軍用。二人乗りの小型羽ばたき式飛行機械。
ハウルとソフィーらが王宮から脱出する際に乗る。

kz「風立ちぬ」に登場する空飛ぶ乗り物

© 2013 二馬力・GNDHDDTK

七試艦上戦闘機:二郎が初めて手がけた飛行機。失敗に終わる。

九試単座戦闘機試作一号:二郎が設計主務者として、独自に作られた日本初の近代戦闘機。
逆ガル翼が特徴。試験飛行では最高速度440kmを叩き出す。

零式艦上戦闘機:世界的に有名な二郎の代表作。映画のラストで、夢の中の草原を飛び去っていく。

G-38:ドイツ機視察に向かう二郎たちが乗ったユンカース社の旅客機。波形のジェラルミンに覆われている。

八試特殊偵察機:ライバルの本庄がユンカース社の技術を基礎に作った。

Ca-4:カプローニの飛行艇。二郎とカプローニの夢の中に登場。カプローニの家族たちが乗っていた。

Ca-60:カプローニの飛行艇。二郎とカプローニの夢の中に登場。試験飛行中、すぐに墜落してしまった。

二郎の鳥型飛行機:夢の中に登場する二郎の飛行機。鳥の羽根のような独特の形をしている。


【関連記事】
スタジオジブリ作品一覧(劇場長編アニメーション作品、三鷹の森ジブリ美術館上映用短編アニメーション作品ほか)
4歳~1300歳まで!ジブリキャラの詳しい年齢一覧
ジブリ作品キャッチコピー一覧